« フラセル テナー 17万1千 プロトタイプ? | トップページ | アメセル テナー 13万4千台 ヴァリトン ネックについて »

フラセル ソプラニーノ 20万3千台 彫刻付き!

今日はフラセルのソプラニーノ、20万3千台のミントコンディションです。

 

1972年製でまあまあ古いのですが、ほとんど使われていないらしく、ほぼ完ぺきなコンディションです。

パッドも見えるものはほとんどオリジナルですね。

 

この楽器は、ポール ハーヴェイさんというイギリスの大学で教えていた人も持ち物だったものだそうです。

やはり、大学などで教える、、、など、そういう理由でもないと中々ソプラニーノには手を出さないと思いますが、それでもほとんど使う機会がないのがうかがえるほど、きれいなコンディションです。

 

202008269 202008268 2020082610 202008262 202008263 202008261 202008264 202008265 202008266 202008267

 

なんと、彫刻がついていますね? ソプラニーノには、彫刻がついていないものがほとんどですので、意外に珍しいように思います。

 

設計図がないゆえに、ソプラノはかなりデザインが年代を通じて異なります。 楽器の絞り方がかなり異なるので、高音の反応などもかなり変わってきますね。 ソプラニーノも古い時代や近代のものを色々見比べると、かなり形が異なって見えます。

この楽器は、割と太くなってきたもののように見えるので、高音は、もっと古いものよりは安定して弾けるでしょう。

 

私はソプラニーノには縁がないのであまり違いには詳しくありませんが、現代のものに比べるとかなり軽めで、からっとした音がするでしょう。

 

ソプラニーノビンテージとしては、中々の出物で、使う人にはかなり戦力になるでしょう???

 

彫刻があるとかっこいいですね???

 

ですが、90万という値段が高いのか安いのか?、、ちょっとわかりかねます、、、

 

tomosax.net

 

 

 

|

« フラセル テナー 17万1千 プロトタイプ? | トップページ | アメセル テナー 13万4千台 ヴァリトン ネックについて »

Mark 6」カテゴリの記事

Soprano Sax」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フラセル テナー 17万1千 プロトタイプ? | トップページ | アメセル テナー 13万4千台 ヴァリトン ネックについて »