« デュコフ ソプラノ M9* | トップページ | アメセル テナー 10万7千5百 »

オットーリンク ソプラノ アーリーバビット 7*

今日はアーリーバビットのソプラノ7*です。


アーリーバビットと言っても、もはや何を指すのかあいまいですが、70年代のオットーリンクとするならばこのマウスピースは中期あたりでしょう。

バビットに移ってからも鑢の目は刻々と変化していきますが、いい頃の鑢の目で、先端が細いのが重要ですね。


テナーほどはソプラノのこの時代のマウスピースを見かけませんが、このマウスピースにはしっかりとバッフルがついています。

201911132 201911134 201911131 201911136 201911135 201911133

チェンバーが狭いものが多いような気がしますが、あいにくこれは中は写真がないのでわかりません。

セルマーと並んでビンテージソプラノの双頭の一角ですが、セルマーよりも色々なバリエーションがあって中々マニア泣かせですね?

おそらくこれは割とスタンダードに明るすぎずに鳴ってくれると予測しますが、そのあたりの届くまでのドキドキ感がたまりませんね?

開きは実測69で、ソプラノとしては少し大きめで体力が入ります。

スタンダードなアーリーバビットソプラノで中々面白そうですね???


tomosax.net




 

|

« デュコフ ソプラノ M9* | トップページ | アメセル テナー 10万7千5百 »

Otto Link」カテゴリの記事

Soprano Mouthpiece」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デュコフ ソプラノ M9* | トップページ | アメセル テナー 10万7千5百 »