« アメセル アルト 23万8千9百7十 特別彫刻 | トップページ | デュコフ ソプラノ M9* »

バンドレン ブルー ジャンボJAVA?

今日は謎のマウスピースです。


バンドレンのブルーの古いマウスピースです。

バンドレンのこのタイプには、バッフルがついているジャンボJAVAと通常のモデルがありますが、ジャンボには象のジャンボ印がついているのが普通です。

今回のものは、その印がない通常モデルのように見えますが、バッフルがある変なモデルです。


201910188 201910184 201910182 201910187 201910181 201910185 201910183 201910186

 

しかもバッフルが段になっているので通常のジャンボとは違うように見えますが、後でバッフルだけ落としたようにも見えます。

リフェイス品の可能性が高いですが、ジャンボの刻印がないのでそれもイレギュラーですね。

このタイプは通常はジャンボと同等として扱われているようで、もしオリジナルであればジャンボと同じくらい高額になるのでしょう。

刻印がないのはただ古いだけかも知れません。

使っている人は見かけないのに何故か異様に高額なのは、韓国だけで大きな需要があるからですね。

日本でもコピー品は数種類も入ってきていますが、私の友達が作っているエコーブラスはコピー品としてでなくマウスピースとして面白いものに仕上がっています。

ですが、ランバーソンをはじめ、ハイバッフル系のラバーは中々主流にならないのですが、これからもっと見直されてくるかもしれませんね???


tomosax.net




 

| |

« アメセル アルト 23万8千9百7十 特別彫刻 | トップページ | デュコフ ソプラノ M9* »

Alto Mouthpiece」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメセル アルト 23万8千9百7十 特別彫刻 | トップページ | デュコフ ソプラノ M9* »