« 2018年10月5日 | トップページ | 2018年10月12日 »

ボビー デュコフ ハリウッド プロトタイプ 7

今日は古いデュコフのプロトタイプ的なものです?

まずデュコフハリウッドモデルは1945年のモデルとその数年後に出た少し内部のサイドレールがくりぬかれているものがあるようですが、今回のものはフラットなので最初期のモデル、すなわち最初期のモデルであることがわかります。

しかしながら、普通は背中にBDとスタンプされているはずがGEMとうたれ、シャンクにはCaliforniaと印字されているそうです。

非常に初期のマウスピースですから、ちゃんと形式が整っていなかったプロトタイプ的なものか、特注の類でしょう。
201810111_2
201810112
201810113
201810114
201810115
201810118
バッフルは通常のハリウッドモデルではなく、ボビーデュコフモデルに近いですね?

シャンクの2重線もBobby Dukoffモデルに近いので二つのモデルの混ざったバージョンといったところでしょうか?
初期のデュコフはオットーリンクに近いフィーリングがありますので、使いやすいですね?

開きも7で99で、オリジナルだそうです。現行と同じサイズが採用されていて、オリジナルとはやや信じがたいですが、デュコフにしては大きめのサイズで珍しいです。
デモ音源もあって聞きましたが中々散った音で左図が1945年の音といったところです。
しかし、そのデモ音源ではやや高い音に難があるので、楽器のせいかもしれませんが、高い音が詰まるようです。

非常に珍しいプロトタイプ的なモデルで、すぐに売れてしまいました、、、
www.tomosax.net




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月5日 | トップページ | 2018年10月12日 »