« オットーリンク アーリーバビット メタル 5* | トップページ | ヴァリトン 初期スペアネック  »

ジョージコールマンのリンクメタル

今日はジョージコールマンのメタルリンクです。

まずカタカナで書くといまいちピンときませんが、マイルスのバントやハービーの処女航海など多くの名盤に名を連ねる彼所有のメタルリンクです。

マウスピース自体はかなり最近のもので、まったくビンテージではありませんが、バビット社に頼んだか、リフェイスしたもので中々個性的な作りになっています。

201710261
201710262
201710263
201710264
201710265

サイズの代わりに彼のイニシャルが彫ってあり、ゴールドプレートは落ちて?シルバーもかなり摩耗していますから、ここ10数年前くらいの彼の映像を見るとひょっとしたらこれを吹いているかもしれません。

私は彼についてはあまり詳しくはありませんが、私が20年ほど前に見たときはかなり明るい音をしていたような印象がります。

それはこのマウスピースだったかもしれませんね???

さてこのマウスピースは先端の幅や厚みを極力小さくしてかなり鋭くいくように作ってあります。

ズバッと吹けるマウスピースのデザインが見てとれますね。

開きは104で7*という大きさです。

中々渋いマウスピースですね???



www.tomosax.net


























 

 

 

|

« オットーリンク アーリーバビット メタル 5* | トップページ | ヴァリトン 初期スペアネック  »

Otto Link」カテゴリの記事

Tenor Mouthpiece」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195181/72061224

この記事へのトラックバック一覧です: ジョージコールマンのリンクメタル:

« オットーリンク アーリーバビット メタル 5* | トップページ | ヴァリトン 初期スペアネック  »