« 2017年9月3日 | トップページ | 2017年9月11日 »

アメセル ソプラノ 7万3千8百

今日は非常に珍しいアメセルソプラノの7万3千台です。

アメセルのソプラノは私が思うに10万台過ぎくらいまで、いわゆる5桁と同じようなデザインが作られていますが、その多くは8,9万台あたりに集中しています。

今回のように7万台の割と初期のマークシックスのソプラノはかなりレアで、そうは見かけません。

201709061
201709062
201709063
201709064
201709065
201709066
201709068
201709069
2017090610

かなりきれいですね。

8万台辺りまでのアメセルは吹いたことがありますが、7万台は吹いたことがありません。

傾向から察するに、かなり軽く吹ける楽器でしょう。

やはり一番人気のアメセルソプラノはコルトレーンやケニーGで有名な9万台でしょうが、それよりは音が弱くさらにオープンな音の感じが強いかなり個性的な音がするはずです。

非常に珍しい楽器です。



www.tomosax.net


























 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月3日 | トップページ | 2017年9月11日 »