« アメセル テナー 6万8千6百 | トップページ | キング バリトンマウスピース 3 »

セルマー ソロイスト ロングシャンク H テナー

今日はセルマーのロングシャンク、テナーHです。

今から20年くらい前でしょうか?

ロングシャンクというか、セルマーのマウスピースがテナーで流行ったことがあったように思います。

ショートシャンクには音詰まりと低音の反応に問題がありましたから、テナーとしてはもっとも使い勝手がよく、かつビンテージの音がするのはロングシャンクということでコアなファンが多いマウスピースですね。

リンクラバーに比べると自由度はかなり減りますが、音の安定性は素晴らしいマウスピースですね。

ですが、ジャズで使えるような大きなサイズがないことが問題です。

今回のHは、ちょうど7*の大きさで一番人気があるサイズですね。

201703211
201703212
201703213
201703214
201703215
201703216
201703217
201703218
2017032110
201703219

この個体にはちょっとバッフルがついているのですね。

意外に明るい音が出るかもしれません。

生産期間は6~7年といったことろでしょうか。

その中でHというサイズがどのくらい作られたかを考えると、かなり貴重ですね。



www.tomosax.net


























 

|

« アメセル テナー 6万8千6百 | トップページ | キング バリトンマウスピース 3 »

Selmer Soloist」カテゴリの記事

Tenor Mouthpiece」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195181/70031936

この記事へのトラックバック一覧です: セルマー ソロイスト ロングシャンク H テナー:

« アメセル テナー 6万8千6百 | トップページ | キング バリトンマウスピース 3 »