« (アメリカの)Martin リガチャー 1960年代後半 | トップページ | バリトン ラバー ベルグラーセン 120/0 »

ガーデラ テナー ブランフォード

今日はガーデラのマウスピースでブランフォードのモデルです。

未だに根強い人気を誇るガーデラですが、きれいなものは少なくほとんどが難あり品が多いですね。

さて、今回のものでも1100ドル、、、今のレートだと送料入れると15万くらいの値段で取引されたものです。

パッと見てオリジナルと随分違うな、、という印象です。

201503251
201503252
201503253
201503254
201503255
201503256
201503257
201503259

プレートが残っていないところは、きれいなのでリフェイスされたことは間違いありません。

ブランフォードモデルは割とバッフルがあるのですが、これはバッフルが途中からそぎ落とされてしまっていますね???

テーブルもぎりぎりまで薄くしていますから、相当大きな手術をしたと考えられます。

ほとんどジャンクのレベルだと思うのですが、これが1100ドルで取引されるわけですから如何にいい物が少ないかがわかりますね?

ガーデラといえどもさずがに1100ドルの価値はないでしょうし、もうこれ以上リフェイスのしようもないでしょうから、、このようなものには気をつけるべきだと思います。

www.tomosax.net



















|

« (アメリカの)Martin リガチャー 1960年代後半 | トップページ | バリトン ラバー ベルグラーセン 120/0 »

Tenor Mouthpiece」カテゴリの記事

Guardala」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガーデラ テナー ブランフォード:

« (アメリカの)Martin リガチャー 1960年代後半 | トップページ | バリトン ラバー ベルグラーセン 120/0 »