« 特注? Dukoff スーパーパワーチェンバー Duck bill | トップページ | ジャパンビンテージ 柳沢 カーブドソプラノ »

アメセル アルト 7万4千

今日は7万4千台のアルトです。

7万4千はちょっとずつ太くなっていく移行期のあたりですが、いろいろな色?キャラクターの楽器があって非常に面白い時代です。

今回の楽器は、色的には普通、、、7万4千ですから、6万台とさして変わりはないフィーリングだと思います。

あとは、コンディションによる要因は大きいかもしれません、、、

201462__no00x
201462__no01x
201462__no02x
201462__no03x
201462__no04x
201462__no05x
201462__no06x
201462__no07x

きれいな楽器ですが、オーバーホールされてしまっていて、この時代の特徴であるメタルレゾネーターがなくなっていますね、、、

パッドも厚めのモチモチしたものが低くせっとされていますから、抜けの悪い暗い感じで鳴るかもしれません。

楽器自体のコンディションはよさそうですが、セッティングがイマイチでぱっとしないように思います、、、

www.tomosax.net












| |

« 特注? Dukoff スーパーパワーチェンバー Duck bill | トップページ | ジャパンビンテージ 柳沢 カーブドソプラノ »

Mark 6」カテゴリの記事

Alto Sax」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメセル アルト 7万4千:

« 特注? Dukoff スーパーパワーチェンバー Duck bill | トップページ | ジャパンビンテージ 柳沢 カーブドソプラノ »