« アメセル バリトン 8万8千8百 LowA | トップページ | アメセル? テナー 5万9千1千 シルバープレート? »

Gary Sugalさんのフラセルテナー 13万台

今日はマウスピースメイカーとして有名なGary Sugalさんの個人の楽器です。

プレーヤーとしてはまったく有名ではないので、どのような意味があるかはわかりませんが、彼が昔マウスピースを作ったりするのに使ってたと思われる楽器です。(現在はこの楽器ではマウスピースをテストしないと書かれています)

この楽器をオークションで売りに出すにあたり、いろいろ個人情報が載せられていますが、、、

①26年以上マウスピースを作っていて有名、、、すなわち1988年くらいから彼のマウスピースが世に出た、、、そうです。

②1989年からバークリーに通った???
即ちマウスピースを作り始めたのと同時期にバークリーに行った?そうです。

そのマウスピースを作り始めて有名になる前にこの楽器で練習していたそうです、、、

まあ、ここまで説明を聞いても、、、だからなんだ、、、、としか思えなかったのですが、、、、そういう楽器らしいです。

New_mg_00011
New_mg_00022
New_mg_00044
New_mg_00107
New_mg_00118
Selmer6x

ちなみにネックは92年になくしたそうで、90年代のレプリカをセルマーの現社長、、ジェロームさんに作ってもらったそうです。

横にあるのはブロンズ製の別に用意したネックだそうです。

ネックがオリジナルでないフラセルを12000ドル、、、、で売ろうとしてる意味がよくわかりませんね、、、

しかも、別にプレーヤーとして有名ではなく箔がつくとも思えませんし、極めて謎な感じです。

どういう人なのかがちょっと窺い知れた出品でした、、、

www.tomosax.net













| |

« アメセル バリトン 8万8千8百 LowA | トップページ | アメセル? テナー 5万9千1千 シルバープレート? »

Mark 6」カテゴリの記事

Tenor Sax」カテゴリの記事

French Selmer」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Gary Sugalさんのフラセルテナー 13万台:

« アメセル バリトン 8万8千8百 LowA | トップページ | アメセル? テナー 5万9千1千 シルバープレート? »