« リファルト ソプラノ | トップページ | otto lin フロリダ バリトン 7*  No USA »

フラセル 5万7千2百3十

今日はフラセル5万7千台です。

5万7千台といえばアメセルでは非常に暗い色をしていますが、フラセルではこのように非常に上品な色合いです。

キャラクターでは同じ5万7千でも随分異なりますね。

さて、この初期フラセルですが、カナダのローカルなミュージシャンが演奏しているデモがありますが、音は明るくなく、ボケた音色でジャズにもバリバリ使えそうなキャラクターです。

アメセルと違ってモソモソした感じはありませんが、音の太さがあって、それなりの艶もあり、中々いい感じです。

080813markvialto1
080813markvialto2
080813markvialto3
080813markvialto4
080813markvialto5
080813markvialto9
080813markvialto12
080813markvialto14

さすがに5万台なので、ボリュームの幅はなく、フルスロットルでふかし続ける、、、という感じです。

もっとあとのシックスだと、もう少しボリュームの幅があり、それに伴い音色などの幅も出てきますが、それをこの楽器に求めるのは筋違いでしょう、、、

この楽器はカナダからの出品なので、ちょっと作りも違うかもしれませんね。

初期のシックスとしては非常にいい感じで、アメセルよりも使い勝手は随分良さそうです、、、、


www.tomosax.com



| |

« リファルト ソプラノ | トップページ | otto lin フロリダ バリトン 7*  No USA »

Mark 6」カテゴリの記事

Alto Sax」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フラセル 5万7千2百3十:

« リファルト ソプラノ | トップページ | otto lin フロリダ バリトン 7*  No USA »