« アメセル アルト 14万5千 ちょっとリラッカー? | トップページ | アメセル テナー 18万3千台   »

フラセル 6万3千 アルト two-tone?

今日はフラセルのアルト、6万台です。

なんと6万台なのにTwo-Toneになっています。

私が見たもので最も古いのは8万台ですから、それよりもさらに古く非常に珍しいものです。

本体はラッカーが全くない状態で、一応キーはオリジナルのニッケルプレート、、と言っていますが、、ちょっと怪しいですね。

201305131
201305132
201305133
201305134
201305135
201305136
201305137

他の(中後期の)Two-Toneは、管体をつなぐところまでは銀色になっておらず、余計なところまで銀色になっているので、本当にオリジナルかな、、、とも思ってしまいます。

ほかに古いTwo-Toneを見たことがないので他を見ればわかることですが、今後注視してみたい思います。

音色的にはTwo-Toneの影響はほぼないでしょうが、ラッカーがない事で、かなりパサパサした暗い音色がするでしょう。

アメセルよりは大きく鳴り、ラッカーがない事で艶のない暗いキャラクターだと思います。

見栄えが悪いのでこういうのは引き合いがないですね、、、

www.tomosax.com












| |

« アメセル アルト 14万5千 ちょっとリラッカー? | トップページ | アメセル テナー 18万3千台   »

Mark 6」カテゴリの記事

Alto Sax」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フラセル 6万3千 アルト two-tone?:

« アメセル アルト 14万5千 ちょっとリラッカー? | トップページ | アメセル テナー 18万3千台   »