« セルマー モデル22 ソプラノ   | トップページ | ラーセン スラント 85/4 テナー »

アメセル テナー 9万6千 部分的リラッカー

今日はアメセルの9万台テナーです。

リペア的な意味で珍品です。

非常に暗いラッカーが付いているこの辺りですが、音はフォーカスされてきているところなので、メタルのマウスピースをつけると非常にいいキャラクターが表現できる辺りです。

そのような事もあって割と人気がある番台ですが、今回のものは部分的にリラッカーされています。

U字管のところに外した後がありますから、一度外して、リラッカーしたようです。

リラッカーしたところがオレンジ色になっているだけでなく、オリジナルラッカーの上にさらにリラッカーがのってグラデーションになっていますね。

ここまでやらなければいけなかったということは、相当ひどく凹んだ、、、という事でしょう。

1396_0001
1396_0002
1396_0005
1396_0006
1396_0007
1396_0010
1396_0019
1396_0020
1396_0023

ネックにも凹みを直した後がありますね。

金属的には、、、作る段階で何回も曲げたりしているわけですから、凹みを直しても、、、影響のない事もあります。

しかし、それが原因で楽器が鳴らなくなったり、反応が部分的に悪くなったりする事もありますから、このような楽器を使っている場合は、その辺の見極めは難しいでしょう。

つまり、使わないに越した事はない、、、ということですが、値段も1万ドル以上もして、根付け的にも???な感じです。

もういっそのことラッカーを全部はがしてしまう、、、のもいいかもしれません、、、、

www.tomosax.com





| |

« セルマー モデル22 ソプラノ   | トップページ | ラーセン スラント 85/4 テナー »

Mark 6」カテゴリの記事

Tenor Sax」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメセル テナー 9万6千 部分的リラッカー:

« セルマー モデル22 ソプラノ   | トップページ | ラーセン スラント 85/4 テナー »