« アメセル テナー 9万4千 | トップページ | デュコフ Fluted Chamber アルト 6 »

ランバーソン アルト Fmajor7 ホワイト樹脂

今日はランバーソンの白い樹脂製のアルトのFmajor7です。

樹脂製のランバーソンはたまに見かけますが、SBなどが多いのでこのFmajor7は樹脂製としては珍しいように思います。

Fmajor7というモデルは最もジャズ的なモデルで、確かナベサダ氏もこのモデルのラバーを持っていたのを彼のコレクションの中に見かけたような気がします。

201301171
201301172
201301173
201301174
201301175
201301176

この樹脂製は、ラバーよりもよりパワーがあり、音色的にもちょっと硬い感じなので、ジャズモデルにはキャラクターとしては相反するところがありますね、、、

その点で、この材質ではバッフルをつけた明るいモデルを多く作った?という事だと思います。

しかしバッフルをつけると、どうしてもバキバキしてしまうので、穏やかなメタルマウスピース的な感じでラバーを吹きたいというひとには、このマウスピースは非常にいいでしょう。

開きが90なので、ちょっと大きいですが、割りと珍しいものだと思います。

www.tomosax.com















| |

« アメセル テナー 9万4千 | トップページ | デュコフ Fluted Chamber アルト 6 »

Alto Sax」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランバーソン アルト Fmajor7 ホワイト樹脂:

« アメセル テナー 9万4千 | トップページ | デュコフ Fluted Chamber アルト 6 »