« アメセル アルト スペアネック | トップページ | 80年代 オットーリンク ラバー??? »

悪夢? ホワイトラッカー マークシックス

さて、、、世の中には色々なリラッカーがあります。

黒、青、、、、、そして、今日は白いリラッカーです。

楽器そのものは10万7千台のアメセルですが、見る影もありません、、、、、

Vi107770061420120
Vi107770061420123
Vi107770061420124
Vi107770061420126
Vi1077700614201251
Vi1077700614201266

見た目はさておき、彫刻が消えるくらいラッカーがべったりのっていますから、反応は相当重いでしょう。

音は、もったり、とした感じになっていると思いますが、シリーズ2などの同様のものに近いでしょう。

そもそもこういうことをする意味?は、全く分かりませんが、やはり見た目重視なのでしょうか?

それにしても、このリラッカーのかけかたにアートを感じないのは私だけでしょうか?

せっかく見た目重視で、白いラッカーにしたのなら、デザイン的なかけ方ももっと考えればよかったのに、、、と思ってしまいます。

Vi10777006142012thumb68_2

セルマーの字が悲しそうです、、、、、

www.tomosax.com
































| |

« アメセル アルト スペアネック | トップページ | 80年代 オットーリンク ラバー??? »

Mark 6」カテゴリの記事

Tenor Sax」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悪夢? ホワイトラッカー マークシックス:

« アメセル アルト スペアネック | トップページ | 80年代 オットーリンク ラバー??? »