« アメセル テナー 9万6千5百 | トップページ | アメセル テナー 7万9千9百 »

アメセル バリトン 8万0千1百 Low Bb

今日はアメセルバリトン8万台初期です。

バリトンといえども8万台中期辺りは明るい色のものが多いですが、今回のものは8万初期ということで7万台を引きずって?か、暗い色をしています。

テナーでもこの辺りにはこういう色のものが見受けられますが、いわゆる8万中期とは違うキャラクターで、今回のように暗い楽器は、相当暗い音がします。

80124markvibbbari1
80124markvibbbari2
80124markvibbbari4
80124markvibbbari5
80124markvibbbari34
80124markvibbbari35
80124markvibbbari37

傷がついて、さらにその部分が赤焼けていますので、見栄えは相当悪いですが、ラッカー的には十分残っているので、暗いおとはするでしょう。

8万台ですから、中期ほどでないにせよそれなりにパワーもあり、枯れた、、そして、軽いフィーリングが楽しめるでしょう。

これもどちらかといえば、コンボ向きの楽器で、いい音色がすると思います、、、

www.tomosax.com















| |

« アメセル テナー 9万6千5百 | トップページ | アメセル テナー 7万9千9百 »

Mark 6」カテゴリの記事

Baritone Sax」カテゴリの記事

コメント

ラッカーがはがれた箇所が赤く変色しているのはどういうわけなのでしょう。
リラッカーものの特徴と聞いたことがあるのですが、コレはオリジナルラッカーのようですし。
私の楽器も似た状態で、気になっておりました。

投稿: キートン | 2012年4月 8日 (日) 23時56分

キートン 様

コメントありがとうございます。
材質によって、あるいは海が近いなど環境によってはがれた箇所が赤くなることはよくあります。

リラッカーの場合は、ラッカーの下がこのように赤く焼けていることがあります。

なので、このようにラッカーがはがれている部分だけではリラッカーということになりません。

投稿: tomo | 2012年4月 9日 (月) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメセル バリトン 8万0千1百 Low Bb:

« アメセル テナー 9万6千5百 | トップページ | アメセル テナー 7万9千9百 »