« 2012年4月 9日 (月) | トップページ | 2012年4月12日 (木) »

アメセル アルト 5万8千

今日はアメセルアルトの5万8千台です。

ぱっと見たとき、、、5万7千だな、、、、と思ったら5万8千だったので、目利きが悪くなったとちょっと落ち込みました、、、

、、、、と思ったら、5万8千になってから86しかたっていないので、、、まあ、それならそういう風に見えるだろう、、、、と納得したところです。

つまり、、、これは、シリアル的には5万7千(中~後期)に属する楽器で、、この番台の辺りには、このように非常に暗いグリーンラッカーがのっています。

これは非常に特徴的な色で、キャラクター的にとても暗い音がします。

201204101
201204102
201204103
201204104
201204105
201204106

5万台ですから音色も相当ぼけていて、そこにこの暗いラッカーですから、最高に暗い音がする楽器といえます。

ラバーをつければ、モソモソ、モコモコ、、、ああいう音がしやすい楽器で、誰が吹いてもビンテージな音色を感じさせることのできる、分かりやすい楽器ですね。

オリジナルのメタルのレゾネーターがついていて、、、、まあ、そうでもしないと、本当に暗いだけの楽器になってしまうかもしれません、、、

開きも狭く、元の状態に近いと思われます。

特徴的ではありますが、非常に個性の強い楽器なので、好みの分かれるところですね、、、。

 

www.tomosax.com












| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 9日 (月) | トップページ | 2012年4月12日 (木) »