« ジュリウスヘンフィルさんのガーデラ アルト | トップページ | アメセル テナー 8万4千8百2十 »

ルーパッド ゴールド レゾネーター???

さて、、、今日は18万7千台のアルトです。

この楽器は、まあ割りと明るめで、パッチリ鳴る楽器でしょう、、、、

問題は、、、、これにごっついレゾネーターが付いています。

Dsc03672  
Dsc03874
Dsc03838
Dsc03862
Dsc03849
Dsc03846

アメリカでは割とパッドにこだわるので、オーバーホールするときにどれを持っていくか???? 自分でパッドを準備したりもしますが、このルーパッドというのは良く見かけます。

そこに、、、こんなごついレゾネーターがついている、、、、と。

効果は、音がパッチリした感じになり、キャラクターもはっきりして、反応も良くなる、、、と。

反応に関してはちょっと?ですが、、、ゴールドプレートももかけることで、音がより歌うような感じになる、、、と

問題は、、、このレゾネーターの重さです、、、、もしペラペラな感じだと、確かに音色のみのほうに影響が出るでしょう。

もし、、このレゾネーターが重いと、、、楽器も重く太く、そして、反応も重くなるでしょう、、、

私の予想ですが、、この楽器は、ちょっと鈍くてバキバキするほうに向いているのではないかな、、、と思います。

それも踏まえて、、、楽器を買わないとその楽器の真価がわからないものです。

くわえて、もしこの楽器を買ったら、パッド変えるときが大変です。

同じものをもっておかないと、レゾネーターをそのままつけたとしても一つ変えるたびに音が変わっていくでしょうから、、、大変です。

まあ、こういう色物セッティングは本当にその状態が気に入ってないと買うべきではないでしょうね。。。。

だって、、、、途中でレゾネーター外したり、別の付けたりしたくなるじゃないですか、、、、

そういうのは練習の妨げになりますから、、、、、、

PS: ネックはちょっとあやしいですね、、、

Dsc03876_2

www.tomosax.com










|

« ジュリウスヘンフィルさんのガーデラ アルト | トップページ | アメセル テナー 8万4千8百2十 »

Mark 6」カテゴリの記事

Alto Sax」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルーパッド ゴールド レゾネーター???:

« ジュリウスヘンフィルさんのガーデラ アルト | トップページ | アメセル テナー 8万4千8百2十 »