« アメセル テナー ブラックリラッカー 23万4千 | トップページ | 特別オーダー BA? テナー 2万8千1百台 »

Dukoff Miami バリトン M7

今日は古いデュコフのバリトンです。

マイアミが付いていますからおそらく80年代初期と思われます。

今ではバリトンのマウスピースは色々な選択肢がありますが、一昔前まではあまり選択肢がありませんでした。

デュコフはフルバンやホーンセクションなど、パワーが必要な場面での有力な選択肢でした。

バディーリッチ的なフルバンなどでは、ちょっとエッジが立って、、しかもパワーもあるスタイルが必要でしたが、そういうのには最適でしたね。

さて、今回のものはMモデルなので、ややジャズ的???にも使えるマウスピースです。

Dukoffm7bar03121
Dukoffm7bar03122
Dukoffm7bar03123
Dukoffm7bar03125
Dukoffm7bar03126

バッフルが低いので、Dモデルほどはエッジが立たないですが、それでもフォーカスされたバキバキした感じの音にはなっています。

やはり、このように細身のマウスピースは、直線的でバリバリする音がしますが、、、、それがいい感じに突き抜けてパワーを発します。

Mモデルのマイアミは少し珍しいですが、そういう用途には最適ですね。

しかし今では、ビーチェラーをはじめ同類のマウスピースが沢山ありますから、あえてDukoffを選ぶ理由はないので、そういう意味では価値は少ないかもしれません、、、

www.tomosax.com














| |

« アメセル テナー ブラックリラッカー 23万4千 | トップページ | 特別オーダー BA? テナー 2万8千1百台 »

Baritone Mouthpiece」カテゴリの記事

Dukoff」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dukoff Miami バリトン M7:

« アメセル テナー ブラックリラッカー 23万4千 | トップページ | 特別オーダー BA? テナー 2万8千1百台 »