« デイブガーデラ 初期 バリトンマウスピース | トップページ | アメセル テナー 10万0千 »

アメセル テナー 10万0千3百

今日はアメセルの10万0千台です。

9万台というと暗い楽器が多い辺りですが、何故か10万台になるとアメセルといえども明るい楽器が急に多くなるなるんですよね。

今回の楽器は、10万台でよく見られる特徴的なキャラクターです。

201110181
201110182
201110183
201110184
201110185
201110186

なんだか、、、黄色っぽいんですよね、、、

もちろんこれよりも濃い色のものもあるし、かなり暗いものも見かけます。

しかし、今回のものが10万台の王道???という感じでしょうか?

明るい色のラッカーなので、音色も当然明るくなります。

そして、10万の初期は軽い、、、金属が軽いからでしょうか?、、、うすっぺらい感じのものが多いような気がします。

ある意味特徴的な楽器ではないでしょうか???

www..tomosax.com

















| |

« デイブガーデラ 初期 バリトンマウスピース | トップページ | アメセル テナー 10万0千 »

Mark 6」カテゴリの記事

Tenor Sax」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメセル テナー 10万0千3百:

« デイブガーデラ 初期 バリトンマウスピース | トップページ | アメセル テナー 10万0千 »