« アメセル アルト 8万9千 | トップページ | フラセル 7万4千 テナー »

Gale Hollywood バリトンマウスピース

今日はGale ハリウッドのマウスピースです。

これ、、実はとても珍しいものなのです。

Dukoffがハリウッドモデルを作っていた40年代、DukoffはOEMとして色々なところにマウスピースを供給していました。

今回のモデルはGaleに供給していたものなので、モデルはGaleのマウスピースという事になりますが、知っている人が見ればDukoffという事になります。

もちろん、Dukoffはブランクを供給していただけなので、中の作りは若干違うはずです。まあ、しかし、40年代のマウスピースの作りはどれもラージチェンバーでそんなに大差ありませんから、ほぼDukoffと同じものと考えていいわけです。

30galebarimpc1
30galebarimpc2
30galebarimpc3
30galebarimpc4
30galebarimpc5
30galebarimpc7
30galebarimpc8

この Gale Hollywood自体が珍しく、、、、それより珍しくないDukoff Hollywoodでも、バリトンはほとんど見かけません。

つまり、珍しい上にさらに珍しい、、、、ということで、かなりのレアマウスピースであることは間違いありません。

サウンド的にはラージチェンバーなので、モコモコした感じです。大きさも85で小さく、機能的にもそんなにいいとはいえないのですが、珍しさだけで2000ドル、、、、

高いのか安いのかわかりません、、、、、

www.tomosax.com













| |

« アメセル アルト 8万9千 | トップページ | フラセル 7万4千 テナー »

Baritone Mouthpiece」カテゴリの記事

Dukoff」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Gale Hollywood バリトンマウスピース:

« アメセル アルト 8万9千 | トップページ | フラセル 7万4千 テナー »