« マウスピース立て? | トップページ | ガーデラ リーブマン ソプラノ »

ガーデラ トラディショナル ビバップ ソプラノ

今日はGuardala Traditional Bebopのソプラノです。

ガーデラの中では珍しいほうのモデルで、ソプラノとなるとほとんど見かけないのでは
ないでしょうか?

ガーデラのソプラノといえばスタジオ、ブランフォード、リーブマンなど色々ありますが、今ひとつ違いがはっきりしませんね。

このトラディショナルモデルは、ビバップ、、、というくらいですから、伝統的な暗い音?がするはずですが、、、、、

201104201
201104202
201104203

トラディショナルな音はしないでしょう、、、、、やっぱりガーデラのパワーがある派手系の音がします。

このモデルはきつめのバッフルに、あとは容積を確保することで、やや丸みのある音を目指したんでしょうね。そういう意味で、トラディショナルということにしたんでしょう。

大きさは73ですから、かなり大きめです。

あとは音程の面でどのくらいコントロールがとれるかがポイントですが、少なくともパワーではどれにも負けないマウスピースでしょうね、、。

www.tomosax.com

|

« マウスピース立て? | トップページ | ガーデラ リーブマン ソプラノ »

Soprano Mouthpiece」カテゴリの記事

Guardala」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガーデラ トラディショナル ビバップ ソプラノ:

« マウスピース立て? | トップページ | ガーデラ リーブマン ソプラノ »