« 初期シリーズ2 ソプラノ 39万台 ゴールドプレート | トップページ | otto link tone master 5 バリトン »

バリトン フロリダ otto link 7*

今日はUSA付きのリンクバリトンマウスピースです。

バリトンのマウスピースは、アルトやテナーに比べるとなかなかいいのがないですよね。

バキバキ系のマウスピースはたくさん出てきましたが、王道ジャズが出来る、、、、つまり、エッジやバズが多すぎない、ある程度響きやこもった丸さがあるなか適度なエッジが出るのはやはりオットーリンクメタル以外にはあまりないですね。その中でも現代のものと古いものでは全然違います。古いもののほうが繊細で簡単に鳴ってくれます。

昔は小さいものばかりで大きいものはあまり出てきませんでしたが、最近はちらほら見かけるようになってきました。

古ければいいというわけではなく、いくつかのハズれも今まで経験しました。 ハズれは、吹いてて気持ちよくない、、、というか、鳴らないんですよ ね、、、、、。テーブルが歪んでいる、、、とかではなく、バリトンのマウスピースは大きいのでうまく金属とが固まらなかったりとかあるんでしょうね。

201007271 201007272 201007273 201007274 201007275
201007276 201007277

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて今回のものはなかなかよさそうです。 レールも細くてきれいですし、なによりバッフルが付いています。 適度なエッジがあって、丸くも吹ける、、、ちょっとエッジも立てて吹けるまさに王道マウスピースでしょう。

バリトンとしては値段もそんなに高くないので、お手ごろです。

www.tomosax.com







| |

« 初期シリーズ2 ソプラノ 39万台 ゴールドプレート | トップページ | otto link tone master 5 バリトン »

Otto Link」カテゴリの記事

Baritone Mouthpiece」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バリトン フロリダ otto link 7*:

« 初期シリーズ2 ソプラノ 39万台 ゴールドプレート | トップページ | otto link tone master 5 バリトン »