« オットーリンク ラバー リガチャー | トップページ | Guaradala スーパーキング テナー »

マスターリンク リガチャーの魅力

今日は古いリンクのリガチャーです。

マスターリンクにはこのように背中に出っ張りのないリガチャーが付いていました。

作りもSTMあたりとは随分違います。

2132010linktone1 2132010linktone2 2132010linktone3

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これ、、、実はいろいろなメタルのマウスピースに合うんですよね。

最近の高性能リガチャーは反応が速く、音色的にもバキバキなるものがほとんどです。

しかしこのマスターリンクリガチャー、、、そいつらとは一味も二味も違います。

まず、ねじを受け止める台座、、、、、これが非常に分厚く出来ていまして、非常に太い音がします。 このリガチャー自体もかなり頑丈に出来ているのですが、台座が厚く出来ていることでリードの振動を吸収し、音が落ち着いた感じになります。

さらに、分厚い分、それなりに抵抗もあります。

そのちょっと抵抗があって重たい感じを、うりゃっ、、、、と吹くと、、、、古い時代の太く落ち着いた音色が出るんですよ、、、。

何故でしょうね??? 不思議なんですが、その音が魅力的で、ほかのバキバキリガチャーにはない何かがそこにはあります。

リンクメタル系のマウスピースをつかって、古いハンクモブレーなんかをするには最高でしょう、、、、。

www.tomosax.com

|

« オットーリンク ラバー リガチャー | トップページ | Guaradala スーパーキング テナー »

Otto Link」カテゴリの記事

Ligature」カテゴリの記事

コメント

$78.77で落札されました。

投稿: MK6 | 2010年2月25日 (木) 20時54分

誤って2回送ってしまい失礼しました。

投稿: MK6 | 2010年2月25日 (木) 21時07分

MK6様

情報ありがとうございます。
高いですが、、、私はそのくらい価値があるものと思っています。

投稿: Tomo | 2010年2月26日 (金) 14時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マスターリンク リガチャーの魅力:

« オットーリンク ラバー リガチャー | トップページ | Guaradala スーパーキング テナー »