« Gloger Solid Silverアルトネック | トップページ | マスターリンク リガチャーの魅力 »

オットーリンク ラバー リガチャー

今日はリンクのアルト用ラバーリガチャーです。

古いリガチャーは作りはいいのですが、もちろんすべてが良いわけではありません。
大体の傾向ですが、ねじの部分が太くしっかり作られているものは、安定して鳴るので強く吹いたときでも力負けしません。

さて、今回のリガチャー、、、

347284552_o 347284585_o 347284616_o 347284644_o
形は典型的な古いタイプのもので、モノによって真ん中の切れ込みの形が微妙に違うのですが、古いラバー用のリガチャーはこんなデザインです。

注目すべきは、ねじ、、、、、、。

薄っぺらいものが付いていますね、、、、・

こういうのは、軽い感じであまり良くなりません。  

加えて、錆びたり汚いものは、何故か抵抗が強いものが多いです。
おそらく金属がきちんと振動できないからだと思うのですが、錆びたりしているようなものは金属疲労みたいなものもあるんだと思います。

ということで、今回のリガチャーは最悪の例でした。

皆様、こういうものには手を出さないようにしてください。

www.tomosax.com

|

« Gloger Solid Silverアルトネック | トップページ | マスターリンク リガチャーの魅力 »

Ligature」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オットーリンク ラバー リガチャー:

« Gloger Solid Silverアルトネック | トップページ | マスターリンク リガチャーの魅力 »