« ニューヨークメイヤー ソプラノ 6MM | トップページ | キング アルト スーパー20 シルバーネック フルパールズ »

アメセル バリトン 6万3千5百

今日は非常に渋い一品です。

アメセル6万台バリトン、Low A付、、、。

昔はあまり見かけなかったのですが、古いアメセルのバリトンは最近よくみかけるようになってきました。 さすがにテナーやアルトの数ほどではありませんが、意外に残っているようです。

さて、テナーではジャズホーンとして最も人気がある、、王道6万台、、

その枯れた音色と、フォーカスの甘いぼそぼそした感じ、、、そして、1956年辺りに作られたというジャズ全盛期に使われた時代、、、、。

そんな頃のバリトンです。

今日のものは非常にきれいでまだまだ使えそうな感じです。 もちろんバリトンの大きさゆえ、アルトなどでは致命的ともいえる修復跡も見られなくはないですが、機能的にはさして影響がないといえます。

このバリトンは、本当に古い、いい音がすることでしょう。

メタルなどではなく、ラバーをつけることで、古き良き、バリトンサウンドがよみがえることだと思います。

2008add635890 2008add635892


2008add635893
2008add635894 2008add635895 2008add635897



2008add6358910 2008add6358922 2008add6358923



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
値段もまずまずです。

六万台テナーを使っている人が六万台のバリトンが欲しくなる気持ちを分かるのは、私だけではないと思います。

www.tomosax.com

| |

« ニューヨークメイヤー ソプラノ 6MM | トップページ | キング アルト スーパー20 シルバーネック フルパールズ »

Mark 6」カテゴリの記事

Baritone Sax」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメセル バリトン 6万3千5百:

« ニューヨークメイヤー ソプラノ 6MM | トップページ | キング アルト スーパー20 シルバーネック フルパールズ »