« Silver Plated CG Conn Naked Lady 12M Bari Sax | トップページ | Otto Link 初期 スーパートーンマスター バリトン 6 »

アメセル バリトン 8万8千8百

昨日の一品は熱いバリトン、、、、、そう、、重く太いものでしたが、今回のものも特色のある一品です。

アメセル8万8千台ですが、 コーンとの違いはなんと言っても鳴りがコンパクトなところだと思います。 コーンを大砲とするなら、マークシックスはロケット弾、、、のように、音の太さはコーンほど太くないものの、締まった感じになります。

アメセルですからちょっと鳴りも軽い感じだとおもいますが、いつも再三申しているとおり反応が早いので、そういうスタイルが欲しいプレーヤーにはいいと思います。

今日の楽器は若干使われてはいますが、バリトンとしてはかなりきれいな部類に入ると思います。

8万台ですから、音色的にはかなりフォーカスされてパリッとし始めた中に暗さもあり、かなりヴィンテージなサウンドが楽しめると思います。

88875markvibari1
88875markvibari2
88875markvibari3 88875markvibari11
88875markvibari12



88875markvibari20 88875markvibari22 88875markvibari23



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
値段もバリトンを新品で買うくらいの値段ですから、年明けには都内の楽器屋さんに並んでるかもしれません、、、、、、、。

www.tomosax.com

| |

« Silver Plated CG Conn Naked Lady 12M Bari Sax | トップページ | Otto Link 初期 スーパートーンマスター バリトン 6 »

Mark 6」カテゴリの記事

Baritone Sax」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメセル バリトン 8万8千8百:

« Silver Plated CG Conn Naked Lady 12M Bari Sax | トップページ | Otto Link 初期 スーパートーンマスター バリトン 6 »