« ガーデラ注意報  | トップページ | アメセル アルト 14万9千1百 »

ガーデラ アルト マウスピース スタジオ

今日はガーデラのアルトマウスピースです。

昔は、、、、といっても10年位前ですが、あまり見かけなかったのですが、最近は簡単に手に入るようになりました。

そういえば、、、、、、アルトのガーデラ使っている人って見かけませんよね。

じゃあ割と派手に吹くスタイルの人たちの中で最もポピュラーなマウスピースは?????

やっぱりBeecheler、ARBでしょうか?  最近ではリバイユなどもありますが、アメリカではあまり見かけませんでした。

不思議なのは、アルトでビーチェラーなどを使っている多くのプレーヤーが、テナーではガーデラを使っているということです。

テナーは好きだけど、アルトのガーデラは、、、、、、ということで、アルトのガーデラってあまり人気がないんだと思います。

何が良くないんでしょう???  

ここからは小生の勝手な意見ですが、、、まず、

1.音色
なんかいい音がしないんですよね、、、バリバリ、いうだけで、、、、ARBやデュコフは派手ですが、個性的な音色がします。  個性的、艶っぽさ、、、という観点で小生はピンときませんでした。

2.フィーリング
吹きやすすぎる、、、、、というか、最近のマウスピースに多いのですが、息がズバーっと入るんですが、抵抗感とかが全然ないので、息の変化がつけにくい、、、ような印象があります。

1

2 3 4 5








6 9 10 14 15







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
機能的には素晴らしいのですが、みんな、、、、なんかちょっと、、、、みたいな感じで、受け入れてもらってないマウスピースです。  非常にもったいないのですが、もし材質が違っていたらもっと人気がでたかな~~~なんて思う今日この頃です。

www.tomosax.com

|

« ガーデラ注意報  | トップページ | アメセル アルト 14万9千1百 »

Alto Mouthpiece」カテゴリの記事

Guardala」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガーデラ アルト マウスピース スタジオ:

« ガーデラ注意報  | トップページ | アメセル アルト 14万9千1百 »