« 最近のメイヤーマウスピース? | トップページ | SBA テナー3万4千1百 »

キング スーパー20 テナー 1953年

今日はキングのテナーです。

世の中ではSBAが珍重される時代ですが、珍しさの点、そして何よりも当時SBAと同じくらいかそれ以上に使われていたのがキングです、、。

キングを使っていた人はいろいろいますが、例えばJames Moodyとか、Hank Mebleyも初期のメッセンジャーズのアルバムでキングを吹いていたように思います。

アルトでは管体までシルバーというのが、パーカーやキャノンボールの使用で有名ですが、
ネックだけがシルバーなほうがよりポピュラーだと思います。 加えて今回のものはいわゆるフルパールズ、キーにも彫刻が入っているゴージャス版、、、。

このコンディションで出てくるのは非常に珍しいのではないでしょうか。

キングといえばやはり楽器の鳴り、豪快な音です。 音もそこそこ暗いので、現代のようなバキバキした感じではありません。

1730add3221920 1730add3221921 1730add3221922 1730add3221924 1730add3221927 1730add32219211



1730add32219218



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
古いビバップのスタイルのプレーヤーにはSBAよりもぜひオススメしたい一品です。

www.tomosax.net

|

« 最近のメイヤーマウスピース? | トップページ | SBA テナー3万4千1百 »

King」カテゴリの記事

Tenor Sax」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195181/30553293

この記事へのトラックバック一覧です: キング スーパー20 テナー 1953年:

« 最近のメイヤーマウスピース? | トップページ | SBA テナー3万4千1百 »