« 2009年6月17日 (水) | トップページ | 2009年6月22日 (月) »

マウスピース ゲージ(測定器)

最近巷で流行っているもの、、、、??。

そう、このTheoから発売されているMouthpiece Gauge、、、、。

最近日本でもこのようなものを楽器屋さんに持ち込むプレーヤーを見かけるようになりました、、、??

もちろんマウスピースは、ずれてようがなんだろうが吹いてokならばそれでいいのですが念には念をいれて買う、、、、というような人もいるようです。

何故か??・

例えば、、ビーチェラーのようなアメリカのマウスピースは、大きさがまちまちです。
7番なら80とか、決まってると思うのですが、78だったり85だったり、、結構大きさがばらばらなのです!!

あえてそうしてるのか? と思うくらいばらばらなのでびっくりしますが、まあ計ってみると納得できるので持っておくといいかもしれません。

Digital_gauge800px  




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
他の国では、町を歩いているとスターバックスでプレーヤーがギグの前にマウスピースを計ったりしているのも見かけることがあるようですが、現代では他の業種と同じようにプレーヤーにもそのような専門性がより求められているのかもしれません。

まあ、私は余計なことに時間を割かずに、さっさとクロッシュに持っていってやってもらうタイプなのですが、、、、。

友達のプレゼントなんかにはいいかもしれません、、、、150ドルですが、、、。

www.tomosax.net

| | | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年6月17日 (水) | トップページ | 2009年6月22日 (月) »