« King 30万台 アルト パールキーシルバーネック | トップページ | マウスピースの洗い方 »

初期 アルト スラント 

珍しいものがでました、、、、。

アルトの初期のスラントです、、、、 いわゆる、古いやつじゃなくって、レゾチェンバーのあとのやつです。 

初期のスラントで、テナーはたまに見かけますがアルトはなぜだかほとんどでてきません。
数が絶対的に少ないんでしょうね。

さて、中の写真が出ていますが、きれいに丸くつくられていてとても作りがきれいです。

アルトのスラントは割と明るい音がするのですが、これはもう少し響きのある丸い感じで鳴ってくれそうです、、、。

Bsz8fqbwkkgrhgohdcekjw1bdibkffnitjp
Bsz8fzmkkgrhgohd8ejlllzkdlbkffnd0j_ Bsz8giwkkgrhgohd0ejlllvkv2bkffm16em Bsz8iwbwkkgrhgohcsejlllvgm7bkffog6g
Bsz8obwbmkkgrhgohdgejlllgj6sbkffnnu




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
NYメイヤーも良いですが、古いアルトのサウンドを目指すならぜひオススメしたい一品です。でも、4*じゃ、、、、。

www.tomosax.net

| |

« King 30万台 アルト パールキーシルバーネック | トップページ | マウスピースの洗い方 »

Otto Link」カテゴリの記事

Alto Mouthpiece」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初期 アルト スラント :

« King 30万台 アルト パールキーシルバーネック | トップページ | マウスピースの洗い方 »