« Otto Link テナー 初期フロリダNoUSA | トップページ | Tenor Tone Master Original8 »

アルト SBA 4万1千

今日はSBAの4万台です。 

5万4千あたりまで続くSBA,,実は4万の最初のころと4万後半~5万というのは結構キャラクターが違います。

まず、機能的に後半のほうが鳴りが若干大きくなるような気がします。
音色的には、ぱりっとした感じに移っていき、4万前半のほうが甘い艶のある音がします。

ラッカーの色も後半のほうが黒ずんでいく感じで、4万台のほうが明るい色、、黄色っぽい感じが多いですね。

いわゆるSBAプレーヤー、、、スティット、デスモンド、マクリーン、ウッズ、パーカー(ビリーズバウンスの録音)がどのタイプを好んだかはわかりませんが、個人的にはこの4万初期くらいが甘い音がしていい感じです。1a
1
42b







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昔は3千ドル台で買えたんですけどね、、、。

www.tomosax.net

| |

« Otto Link テナー 初期フロリダNoUSA | トップページ | Tenor Tone Master Original8 »

Alto Sax」カテゴリの記事

Selmer Balanced Action」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルト SBA 4万1千:

« Otto Link テナー 初期フロリダNoUSA | トップページ | Tenor Tone Master Original8 »