« 2008年8月 5日 (火) | トップページ | 2008年8月 8日 (金) »

アルト ゴールドプレート 後がけ 5万9千

う〜〜ん、コレは興味あり、、、。

五万台にゴルードプレートを後からかけた、、、、。
このころのオリジナルのゴールドプレートなんてまずでてきませんから、ゴールドプレートかけるのはプレーヤーの夢ではないでしょうか??

確かに枯れた感じのクオリティーはなくなるでしょうが、金属がいいので反応もいいことでしょうし、鳴りが小さい事もかなり解消される事でしょうし、、、、。

某有名テナープレーヤー(奥さんは日本人ピアニスト)がよく古い楽器のラッカーはがしてアメリカでゴールドプレートかけてましたよね。 やっぱりゴールドプレートは威力が違うのです、、、。

中期のシックスのオリジナルゴールドプレートは吹いた事ありますが、いいですよね、、。
う〜〜ム、、、、、。

Selmeralto59xxx052808a6
Selmeralto59xxx052808a9
Selmeralto59xxx052808a56
Selmeralto59xxx052808a60

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ただ、悪いとすれば、、、、反応が重い、かもいしれません、、、。
これが、4500ドル、、、、、、あら、、結構安いのですね、、、、。
お買い得かも、、、、、。

www.tomosax.net

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年8月 5日 (火) | トップページ | 2008年8月 8日 (金) »