« Early Guardala | トップページ | アメセル バリトン 8万2千 »

アメセル バリトン 9万7千 

う〜〜ん、low Aが付いてたらよかったんですが、、、

それにしてもピカピカですよ、、、、。 全く使われてない状態で、、、、、。

おそらく、バチッと鳴るけど、明るい倍音が聞こえず暗い、、、、吹いていてとても気持ちのいい楽器なことでしょう、、、、、、Low Aがついていたら、、、、、、、。

バリトンのシックス、、、、。

バリトンはこの時代コーンなどが全盛ですから、シックスのバリトンのスタイルを考えることは難しいですが、重量級のコーン、キングなどの楽器よりはもう少しコンパクト、、、な感じでしょうか。 アメセルということで、(他のメーカーとくらべて相対的に)ややペラっとした感じで、パワーも弱くハリーカーニイのような太い音とは若干趣が違うことでしょう。  そういう意味では、追い求められるような音は出ないかもしれませんが、いい音しますよ、、、。
金属がいいですから、、、、。

Selmervibarbb062208a1
Selmervibarbb062208a6
Selmervibarbb062208a16
Selmervibarbb062208a38

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こういう楽器って言うのは、たぶんこれから再評価されることでしょう、、。 やっぱり、昔の楽器には味がありますから、、、。 くどいですが、Low Aが付いてたら買ったかも、、、、。ちょっと鳴りが細いかもしれないからネックを
シルバーとかにすると、また面白いことになるかも、、、、。 

www.tomosax.com

| |

« Early Guardala | トップページ | アメセル バリトン 8万2千 »

Mark 6」カテゴリの記事

Baritone Sax」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメセル バリトン 9万7千 :

« Early Guardala | トップページ | アメセル バリトン 8万2千 »